これで選び方使い方はマスター!オーガニックコスメで美肌に

by デイ 2016年4月20日

私たちの肌は、季節を問わず常にさまざまな刺激にさらされています。

夏は紫外線に汗、冬はなにより乾燥が気になりますね。

春や秋だって花粉や強烈な紫外線など日本の女性のお肌って常に過酷な環境にさらされているんです。

そんな中、数ある商品の中から自分のお肌を守る為のコスメ選びに迷ってしまいますが、何より安心かつ安全で、確実な効果が得られるのにお勧めしたいのがオーガニック化粧品です。

オーガニック化粧品とは、合成界面活性剤などを含まず、ナチュラルな方法で作られたもので肥料や農薬を使わずに育てられた植物などで製造されたもの。

そのため、人間の肌に余計な負担やプレッシャーをかけずにしっかり健康なお肌をキープしてくれるんです。

これからその使い方や選び方について解説していきましょう。

基礎化粧として使う

朝昼晩、普段のお肌のケアにオーガニック化粧品を使うことで、肌本来の輝きを取り戻し、ストレスに強い土台(ベース)をつくることが出来ます。

私も、化粧水から乳液などすべての基礎化粧品をオーガニックコスメブランドに変えることで、ずっと悩んでいたニキビが劇的に解消されました。

また、お勧めの使い方は、メイク前に化粧下地を塗る際、数滴のオーガニック美容液を化粧下地に含ませることでその日の化粧の持ちを良くすることです。

これは乾燥を防ぎ、余分な脂を出さないので化粧崩れがしにくくこのひと手間で一日化粧直しいらずになりました。

また、手に取って伸ばせば伸びのよい美容オイルは、夜のスペシャルケアに最適です。

お休み前に好きな香りを選んで、目元や口元に数滴、円を描くように伸ばしマッサージしながら使用すると、翌朝の肌のハリが違ってきます。

香りも柑橘系やフローラル系など様々ですので、いくつか用意し、その日の気分で変えるのもいいですね。

選び方の基準

オーガニックコスメというと、どうしても海外の名前も知らないメーカーが浮かんでしまう人も少なくはないと思います。

評判なども分からないのでどれを選んだらよいか、迷ってしまいますね。

私も始めて出会ったオーガニックコスメは海外のものでしたが、今では国産のコスメも沢山製造されているそうです。

世界ではオーガニックコスメの認証団体というものがあり、必ずある基準を設けています。

アメリカもオーストラリアもイギリスもそれぞれ

オーガニック」という名前を謳ってよいかを細かくチェックし、独自の認証マークを付けて販売しているため、そのマークがついているか確認しながら商品を選ぶのも大事な選び方と言えるでしょう。

国産に関しては、とにかく日本人向けに作られているので、匂いがキツイこともないし何より安心。

相性もあると思うので、まずは手に取って匂いを嗅いでみて、ピンときたものがあれば試してみるのも良いですね。

コメントは受け付けていません。